東京工業大学
工学院 機械系
エンジニアリングデザインコース/機械コース
ヒューマンセントリックデザイン分野

(岡田・土方研究室)土方グループ

〒152-8550
東京都目黒区大岡山2-12-1
石川台6号館303A号室 (土方准教授)


ご案内

東京工業大学 岡田・土方研究室 土方准教授のグループでは、 メカトロニクス技術をベースに、”人の能力を補助・向上し、高い生活の質を実現する機械システムの創造”を目標に研究活動を行っています。 現在は主に、植込み型医療デバイスのための体内発電システム、体内やウェアラブルデバイスへの大ギャップワイヤレス給電システム、 人工心臓のインテリジェント化技術に取り組んでいます。 ものづくり、機械設計、医工連携、人体・生体に興味のある学生さんは、ぜひ一度研究室見学にお越しください。

お知らせ

2020.7.3 【NEW】M1の市川君が2019年日本機械学会IIP部門で発表した演題が,IIP部門賞優秀講演奨励賞に選ばれました。
2020.3.26 B4の鈎君が本学機械系の学士特定課題研究発表会において、優秀発表賞に選ばれました。
2020.3.26 B4の田仲さんが本学機械系の学士特定課題研究発表会において、優秀発表賞に選ばれました。
2020.3.26 M2の市川君が本学機械コースの修士課程発表会において、プレゼンテーション賞に選ばれました。
2020.3.4 M1の松本君が本学機械コースの修士課程中間発表会において、優秀発表賞に選ばれました。
2019.2.28 コロナウィルス感染症予防のため、第48回人工心臓と補助循環懇話会学術集会は中止となりましたが、発表予定であった人工心臓のインテリジェント血栓予防技術、および東京医科歯科大学との共同研究2件が講演論文集に掲載されました。
2020.2.3 ロンドン芸術大 Central St. Martins (CSM)とのコラボイベント"Hacking Hearts"が記事になりました。当研究室の骨格筋発電、および口腔内発電がイラストやムービーに登場しています。
2019.12.6 MoViC2019で、人工心臓のインテリジェント化技術について発表しました。
2019.12.1 人工心臓のインテリジェント化に関する取り組みが,英国科学技術雑誌impactに特集されました.
2019.11.30 日本生体医工学会若手研究者発表会で,M2の市川君が口腔内発電に関する研究成果を、M1の松本君が人工皮膚に関する研究成果を発表しました。本発表で市川君が若手優秀発表論文賞を受賞しました。
2019.11.14 IFAO2019(@Osaka)で、D1の持田君が骨格筋を用いた体内発電に関する研究成果を発表しました。
2019.11.13 ISBE2019(@Hamamatsu)で、M2の市川君がマウスガード型発電システムへの搭載に関する研究成果を発表しました。
2019.11.8 University of the Arts London, Central St. Martins (CSM) で一般公開イベント "Hacking Hearts"が開催されました。
2019.10.30 10月30日~11月8日の間、University of the Arts London, Central St. Martins (CSM)のScientist in Residence (SiR)として本学の野原教授と土方准教授が招待されました。CSMの歴史の中で初めてのSiRです。
2019.9.1 トラッキング機能を有するワイヤレス給電に関する学術論文がAME学会誌に採択されました。
2019.8.29 電気刺激による骨格筋収縮を利用した体内発電に関する学術論文がJournal of Advanced Mechanical Design, Systems, and Manufacturingに採択されました。
2019.8.19 IEEE EMBC 2019での発表の結果、D1のMingさんが若手研究者賞を受賞しました。
2019.7.23 IEEE EMBC 2019(@ベルリン)で、D1のMingさんが人工心臓の研究成果、M2の持田君が体内発電の研究成果、M1の市川君が口腔内発電の研究成果を発表しました。
2019.7.18 人工心臓のインテリジェント化技術として開発している、磁気軸受を利用した世界初の血栓抑制技術に関する学術論文が、Artificial Organsに掲載されました。
2019.7.1 エレクトレットを用いた口腔内発電用シートの開発に関する学術論文がAEM学会誌 Vol. 27, No. 2, pp. 188-193に掲載されました。
2019.5.22 電磁力関連のダイナミクスシンポジウムで、M2のショウさんが体内ワイヤレス給電に関する研究成果を発表しました。また、骨格筋の収縮制御に関する研究成果も発表しました。
2019.3.20 日本機械学会IIP部門講演会2019で、M1の市川君が口腔内発電技術に関する研究成果を発表しました。
2019.3.21 人工心臓のインテリジェント化技術に関する学術論文がIMechE Part H, Vol. 233, No. 5, pp. 562-569に掲載されました。
2019.3.20 日本機械学会IIP部門講演会2019で、M1の市川君が口腔内発電技術に関する研究成果を発表しました。
2019.3.18 日本機械学会関東学生会第58回学生員卒業研究発表講演会で、B4の石川君と北井さんが研究成果を発表しました。
2019.2.27 M1の市川君が本学機械コースの修士課程中間発表会において、優秀発表賞に選ばれました。
2018.11.9 3rd ISBEでM2の持田君が体内発電に関する研究成果を発表し、Young Researchers Poster Awardを受賞しました。
2018.10.31 M2の持田君が本学機械コースの修士課程中間発表会において、優秀発表賞に選ばれました。
2018.10.31 ISMCS2018(@東京)でM2の庄司君が磁力推進力ハイブリッド浮上型人工心臓の研究成果を、研究員の村重さんが磁気浮上アクチュエータを利用した人工心臓内血栓の抑制技術に関する研究成果を発表しました。血栓検出技術についても発表しました。
2018.10.20 第27回MAGDAでM1の市川君が口腔内発電に関する研究成果を発表しました。ワイヤレス給電に関する研究成果も発表しました。
2018.9.14 研究員の村重さんが人工心臓のインテリジェント化技術に関して、ISMCS2018 Helmut Reul Young Investigator Awardのファイナリストに選出されました。
2018.9.14 ESAO 2018(@マドリッド)で、研究員の村重さんが人工心臓のインテリジェント化技術に関する研究成果を発表しました。
2018.9.7 LIFE 2018で、人工心臓の研究成果およびM1の持田君が体内発電に関する研究成果を発表しました。
2018.7.17 IEEE EMBC 2018(@ハワイ)で、M1の丸山君と持田君が人工心臓と体内発電に関する研究成果を発表しました。
2018.6.6 IEEE 2018 Wireless Power Transfer Conference(@モントリオール)で、ワイヤレス給電に関する研究成果を発表しました。
2018.5.23 第30回電磁力関連のダイナミクスシンポジウムで、M1の市川君が口腔内発電に関する研究成果を発表しました。
2018.3.16 日本機械学会関東学生会第57回学生員卒業研究発表講演会で、B4の市川君と鈴木君が研究成果を発表しました。
本発表で市川君が、Best Presentation Awardを受賞しました。
2018.3.9 第46回人工心臓と補助循環懇話会学術集会で、研究員の村重さんが人工心臓のインテリジェント化技術について発表を行い、
若手研究者優秀発表賞に選ばれました。
2017.10.26 第7回おおた研究・開発フェアで、当研究室の研究内容を紹介、展示しました。
2017.10.18 2017 ISMCS conferenceで、M1の丸山君が人工心臓のインテリジェント化技術に関する研究成果を発表しました。
2017.9.15 LIFE2017で、B4の持田君が体内発電に関する研究成果を発表しました。
2017.8.31 東京ビックサイトで行われたイノベーション・ジャパン2017で、ワイヤレス給電技術の展示を行いました。
2017.8.1 体内発電に関する論文が、SAGE Best Paper Award 2016に選出されました。(リンク先の2016参照)
2017.5.19 第29回「電磁力関連のダイナミクス」シンポジウムで、M1の丸山君が人工心臓のインテリジェント化技術に関する研究成果を発表しました。
2017.5.12 IEEE 2017 Wireless Power Transfer Conferenceでワイヤレス給電の発表を行い、Best Student Paperに選ばれました。
2017.3.16 日本機械学会 関東学生会第56回卒業研究発表講演会で、B4の江花君と丸山君が研究成果を発表しました。
2017.2.17 第45回人工心臓と補助循環懇話会学術集会で、人工心臓のインテリジェント化技術の研究成果を発表しました。
2016.11.17 体内発電システムに関するLIFE2016での発表が、若手プレゼンテーション賞に選ばれました。
2016.11.17 2nd Joint Workshop between NTU, Singapore and Tokyo Techで、ワイヤレス給電等の研究成果を紹介しました。
2016.11.11 International Symposium on Biomedical Engineeringで、体内発電の研究成果を発表しました。
2016.11.5 精密工学会誌 Vol.82 No.11で、当研究室の紹介記事が掲載されました。
2016.9.21 ISRBP2016で人工心臓システムの研究成果を発表しました。
2016.9.12 3rd TokyoTech-UppsalaUniversity Joint Symposiumにて人工心臓技術を紹介しました。
2016.9.10 体内発電システムの発電方法に関する研究が,日本AEM学会誌に掲載されました。
2016.9.6 LIFE2016で体内発電システムの研究成果を発表しました。
2016.9.5 体内発電システムに関する研究が、バリアフリーシステム開発財団奨励賞第一位に選ばれました。
2016.8.25 体内発電システムに関する研究が、TechTech 29号で紹介されました。
2016.3.23 体内発電システムに関する学術論文が、IMechE Part Hに掲載されました。
2016.3.5 第44回人工心臓と補助循環懇話会学術集会で人工心臓に関する成果を発表し、ポスター賞を受賞しました。
2016.2.20 IEF2016にて人工心臓技術を紹介しました。